RECIPI少ない油で阿波尾鶏の唐揚げ

少ない油で阿波尾鶏の唐揚げ

少量の油で揚げる唐揚げです。
4度揚げして余熱で火を通し、柔らかく仕上げます。

材料 4人分
阿波尾鶏もも肉 約500g
長ねぎの青い部分 適量
生姜の皮 適量
<漬け込みタレ>
大さじ1/2
生姜汁 大さじ1/2
大さじ2
こいくち醤油 小さじ1/2
粉山椒 小さじ2
小さじ1
ホワイトペッパー 適量
ごま油 小さじ1/2
片栗粉(水に溶かし、沈殿させたもの) 大さじ3
揚げ油(サラダ油) フライパンの半分くらいの量
レシピ・作り方
Step1 皮を付けたまま食べやすい大きさに切ったもも肉と長ねぎの青い部分と生姜の皮、および漬込みダレをボウルに入れて揉み込み、10分ぐらい漬け込んで下味を付けます。
Step2 水溶き片栗粉をしばらく置いて、沈殿したら片栗粉のみをStep1のボウルに入れて揉みこみます。
次に、片栗粉(分量外)を加え、肉にまんべんなく付けます。
Step3 フライパンに半分程度のサラダ油を注いで低温(150℃位)になるよう火加減を調節し、Step2の肉を丸めるようにしながら静かに入れます。
Step4 低温をキープしながら揚げていき、肉の表面が固まったら、一旦、バットに取り出します。
Point

揚げている肉を一旦、取り出すと、肉の中に含まれている水分が一気に蒸発し、熱がじわじわと肉の中へ通っていくのです!

Step5 油の温度を中温(170℃位)に調節し、Step4で取り出した肉を揚げ油の中に戻して中温をキープしながら揚げ、また一旦、取り出します。
Step3とStep4も回数に入れて、「揚げて、取り出して」を合計4回繰り返します。
Step6 4回目にもなると、揚げているときの音が勢いよく聞こえてきますので、最後に、温度を180℃位に上げ、表面をカラッとさせてから取り出します。
余分な油を切り、器に盛り付けます。

TAG LISTタグから探す

RANKING人気レシピランキング