RECIPEほろほろミルフィーユ串カツ

ほろほろミルフィーユ串カツ

パサパサで固いイメージのむね肉も、
下処理の方法でホロッと柔らかい食感に仕上がります。

材料 2人分
阿波尾鶏むね肉 500g
長ネギ(玉ネギ等でも可) 適量
食塩 小さじ1/2
白こしょう 少々
ミックスハーブ 適量
オリーブオイル 大さじ3程度
薄力粉(打ち粉用) 適量
★薄力粉 80g
★水 100g
★卵 1個
☆目の細かいパン粉 130g
☆粉チーズ 30g
☆ミックスハーブ 小さじ1
揚げ油 適量
市販のトマトソース等 適量
レシピ・作り方
Step1 むね肉は皮をはぎ、3等分程度の大きさに切り分けてからラップで包んで表面が凍る程度に凍らせます。
Step2 凍るまでの間に★印の食材で卵液を作ります。また、☆印の食材を混ぜてミックスパン粉を作っておきます。
Step3 むね肉の表面が凍ったら3mm程度の間隔でスライスし、肉が斜めに並ぶように手のひらで軽く押し広げて串を2本打ち、先端を長ネギで止めます。
Step4 塩・こしょうで下味を付けたら表面にミックスハーブをふりかけ、オリーブオイルを回しかけて15分ほど冷蔵庫でねかせます。
Step5 オリーブオイルを軽く振り落とし、薄力粉⇒卵液⇒ミックスパン粉の順に衣をつけて軽く押さえます。
Step6 165℃程度に熱した油で裏返しながら4~5分ほど揚げ、充分に火を通します。
Step7 ソースを添えて完成です。

TAG LISTタグから探す

RANKING人気レシピランキング

  • 浜内千波考案レシピ

    阿波尾鶏もも肉のかりかり焼き

    阿波尾鶏本来の美味しさが味わえる1品。
    重しをして皮をカリカリに焼くのが調理のコツ。

  • 炊飯器でカオマンガイ

    鶏のスープで炊いたご飯にゆで鶏をのせ、タレをかけて食べるタイ料理「カオマンガイ」。ご自宅で簡単に調理出来るよう、炊飯器でアレンジしました。しっとりジューシーな鶏肉と、鶏だしの染みたご飯。甘辛いタレが食欲をそそります。

  • 浜内千波考案レシピ

    簡単 油淋鶏

    フライパンで少しの油で揚げるように焼く簡単油淋鶏です。
    あらかじめお肉をレンジで加熱しておくことで、
    少ない油でも中まで火が通り、カリッと仕上げることが出来ます。
    タレがお肉とキャベツにしみこんで、ごはんのすすむ1品です。

  • 手羽もとから骨を外してみよう

    手羽もとから骨を外します。
    そのままでは大きい阿波尾鶏の手羽もとも、骨を外せば使いやすい大きさに。
    外したお肉は焼いたり揚げたり、いろんな料理にご使用いただけます。

  • 浜内千波考案レシピ

    少ない油で阿波尾鶏の唐揚げ

    少量の油で揚げる唐揚げです。
    4度揚げして余熱で火を通し、柔らかく仕上げます。

  • 浜内千波考案レシピ

    手軽にホイル蒸し

    火を通すとパサつきやすいむね肉も、
    大根の酵素の力で柔らかくジューシーにいただくことができます。
    あつあつのホイル蒸しにぽん酢をかけてお召し上がりください。

  • レモンでさっぱり ねぎ塩チキン

    ご家庭でも人気の "ネギ塩味"。
    レモン果汁を加える事でさっぱり・モリモリ!
    お酒もごはんもすすみます。

  • 鶏手羽もとのお手軽さっぱり煮

    身体にいいお酢を使って甘辛さっぱり

  • “簡単アレンジ” ジョージアの家庭料理 シュクメルリ

    2019年のラグビーワールドカップにおいて、徳島県で
    事前キャンプを行ったジョージアの伝統的な家庭料理です。
    市販のシチューの素でもお手軽アレンジメニューができあがります。

  • 阿波尾鶏ダッチオーブン料理

    バーベキューでかんたんダッチオーブンで
    ホクホク阿波尾鶏でワイワイ楽しく!