RECIPEたっぷり玉ねぎと揚げ鶏の香味ソースかけ

たっぷり玉ねぎと揚げ鶏の香味ソースかけ

材料 2人分
阿波尾鶏むね肉 300g
赤玉ねぎ 1/2個
貝割れ菜 1/2パック
1/2個
★小麦粉 大さじ2
★片栗粉 大さじ2
サラダ油 適宜
<下味>
醤油 大さじ1/2
大さじ1/2
<香味ソース>
にんにく(みじん切り) 大さじ1
しょうが(みじん切り) 大さじ1
長ねぎ(みじん切り) 大さじ1
醤油 大さじ3
大さじ3
砂糖 小さじ3
ごま油 小さじ1
レシピ・作り方
Step1 むね肉は厚みのある所は包丁を入れて開き、厚さを均一にし、下味をしておきます。 赤玉ねぎは薄切りにし水にさらします。貝割れ菜は根元を切っておきます。
Step2 香味ソースは全て合わせ、ひと煮立ちさせます。
Step3 ★を混ぜ合わせます。
Step4 Step1に溶き卵、Step3の順につけ、170度の油で4~5分揚げて取りだし、油の温度を上げて更に1分揚げて、油をきります。
Step5 水気を切った赤玉ねぎと貝割れ菜の上に、食べやすい大きさに切ったStep4を盛り、Step2をかけます。

TAG LISTタグから探す

RANKING人気レシピランキング

  • 手羽もとから骨を外してみよう

    手羽もとから骨を外します。
    そのままでは大きい阿波尾鶏の手羽もとも、骨を外せば使いやすい大きさに。
    外したお肉は焼いたり揚げたり、いろんな料理にご使用いただけます。

  • 浜内千波考案レシピ

    阿波尾鶏もも肉のかりかり焼き

    阿波尾鶏本来の美味しさが味わえる1品。
    重しをして皮をカリカリに焼くのが調理のコツ。

  • 炊飯器でカオマンガイ

    鶏のスープで炊いたご飯にゆで鶏をのせ、タレをかけて食べるタイ料理「カオマンガイ」。ご自宅で簡単に調理出来るよう、炊飯器でアレンジしました。しっとりジューシーな鶏肉と、鶏だしの染みたご飯。甘辛いタレが食欲をそそります。

  • 浜内千波考案レシピ

    簡単 油淋鶏

    フライパンで少しの油で揚げるように焼く簡単油淋鶏です。
    あらかじめお肉をレンジで加熱しておくことで、
    少ない油でも中まで火が通り、カリッと仕上げることが出来ます。
    タレがお肉とキャベツにしみこんで、ごはんのすすむ1品です。

  • 浜内千波考案レシピ

    少ない油で阿波尾鶏の唐揚げ

    少量の油で揚げる唐揚げです。
    4度揚げして余熱で火を通し、柔らかく仕上げます。

  • 浜内千波考案レシピ

    手軽にホイル蒸し

    火を通すとパサつきやすいむね肉も、
    大根の酵素の力で柔らかくジューシーにいただくことができます。
    あつあつのホイル蒸しにぽん酢をかけてお召し上がりください。

  • “簡単アレンジ” ジョージアの家庭料理 シュクメルリ

    2019年のラグビーワールドカップにおいて、徳島県で
    事前キャンプを行ったジョージアの伝統的な家庭料理です。
    市販のシチューの素でもお手軽アレンジメニューができあがります。

  • レモンでさっぱり ねぎ塩チキン

    ご家庭でも人気の "ネギ塩味"。
    レモン果汁を加える事でさっぱり・モリモリ!
    お酒もごはんもすすみます。

  • レンジで作るサラダチキン

    定番になりつつあるサラダチキン。レンジを使ってお家でも簡単に作れるんです。
    サラダはもちろん、冷やし中華や和え物にも使えます。