RECIPE阿波尾鶏ささみのわさび和え

阿波尾鶏ささみのわさび和え

暑い夏にさっぱりいただける
阿波尾鶏のきゅうりとわかめの和え物です。

材料 2人分
阿波尾鶏ささみ 2本(120g)
きゅうり 2本
小さじ1/3
乾燥わかめ 2g
生姜 小1かけ
大さじ1
少々
わさび 適量
レシピ・作り方
Step1 ささみの筋を取り除きます。小鍋に水2カップ(分量外)を入れて沸騰させます。火を止めてすぐにささみを入れ、さっと裏返してからフタをして約10分放置します。 火が通ったら大きめにほぐします。
Step2 きゅうりは薄切りにして塩をふり、しんなりしたら水気を絞ります。水戻ししたわかめは余分な水気を絞り、ざく切りにします。生姜は千切りにします。
Step3 ボウルにStep1とStep2を入れて酢、塩、わさびで和えます。

TAG LISTタグから探す

RANKING人気レシピランキング

  • 浜内千波考案レシピ

    阿波尾鶏もも肉のかりかり焼き

    阿波尾鶏本来の美味しさが味わえる1品。
    重しをして皮をカリカリに焼くのが調理のコツ。

  • 炊飯器でカオマンガイ

    鶏のスープで炊いたご飯にゆで鶏をのせ、タレをかけて食べるタイ料理「カオマンガイ」。ご自宅で簡単に調理出来るよう、炊飯器でアレンジしました。しっとりジューシーな鶏肉と、鶏だしの染みたご飯。甘辛いタレが食欲をそそります。

  • 手羽もとから骨を外してみよう

    手羽もとから骨を外します。
    そのままでは大きい阿波尾鶏の手羽もとも、骨を外せば使いやすい大きさに。
    外したお肉は焼いたり揚げたり、いろんな料理にご使用いただけます。

  • “簡単アレンジ” ジョージアの家庭料理 シュクメルリ

    2019年のラグビーワールドカップにおいて、徳島県で
    事前キャンプを行ったジョージアの伝統的な家庭料理です。
    市販のシチューの素でもお手軽アレンジメニューができあがります。

  • 浜内千波考案レシピ

    少ない油で阿波尾鶏の唐揚げ

    少量の油で揚げる唐揚げです。
    4度揚げして余熱で火を通し、柔らかく仕上げます。

  • 浜内千波考案レシピ

    簡単 油淋鶏

    フライパンで少しの油で揚げるように焼く簡単油淋鶏です。
    あらかじめお肉をレンジで加熱しておくことで、
    少ない油でも中まで火が通り、カリッと仕上げることが出来ます。
    タレがお肉とキャベツにしみこんで、ごはんのすすむ1品です。

  • 浜内千波考案レシピ

    手軽にホイル蒸し

    火を通すとパサつきやすいむね肉も、
    大根の酵素の力で柔らかくジューシーにいただくことができます。
    あつあつのホイル蒸しにぽん酢をかけてお召し上がりください。

  • レモンでさっぱり ねぎ塩チキン

    ご家庭でも人気の "ネギ塩味"。
    レモン果汁を加える事でさっぱり・モリモリ!
    お酒もごはんもすすみます。

  • すなぎもと新じゃがのハーブ焼き

    コリコリ食感のすなぎもに新じゃがや
    タケノコなどの季節の香りを加え、今夜はワインと共に。

  • 阿波尾鶏オーブン焼き

    コラーゲン(ゼラチン質)が多く含まれている
    『手羽さき』の豪快なオーブン焼きです。
    オーブンで焼くことで手羽さきはパリッと、野菜はうまみが凝縮します