RECIPEタルタルソースを使わない阿波尾鶏チキン南蛮

タルタルソースを使わない阿波尾鶏チキン南蛮

さっくりと軽い卵の衣をまとったチキン南蛮です。
スダチの酸味と香りと共にお召し上がり下さい。

材料 4人分
阿波尾鶏むね肉 280g
食塩 小さじ1
粉末白こしょう 少々
薄力粉(対肉10%) 28g
50g
揚げ油 適量
<つけ合わせ>
サラダ用野菜 適量
すだち(果皮のすりおろし) 適量
すだち(果汁) 適量
<南蛮酢>
濃口しょうゆ 大さじ2
大さじ2+1/2
砂糖 大さじ3
レシピ・作り方
Step1 むね肉は半分にカットし、塩コショウで下味をつけ薄力粉をまぶします。 南蛮酢の材料を合わせておきます。
Step2 溶き卵をつけてから170℃程度に熱した油で揚げます。
Point

天ぷらの表面に”はな”を咲かせるように溶き卵を油の中でまとわりつかせる様に揚げるのがポイントです。

Step3 肉に十分に火が通ったら揚げ油から取り出して余分な油を切り、南蛮酢に漬けます。 食べやすい大きさに切り分けて、つけ合わせの野菜と共に盛付けます すだちの果皮のすりおろしを振りかけ、半分にカットしたすだちを添えます。

TAG LISTタグから探す

RANKING人気レシピランキング

  • 浜内千波考案レシピ

    阿波尾鶏もも肉のかりかり焼き

    阿波尾鶏本来の美味しさが味わえる1品。
    重しをして皮をカリカリに焼くのが調理のコツ。

  • 炊飯器でカオマンガイ

    鶏のスープで炊いたご飯にゆで鶏をのせ、タレをかけて食べるタイ料理「カオマンガイ」。ご自宅で簡単に調理出来るよう、炊飯器でアレンジしました。しっとりジューシーな鶏肉と、鶏だしの染みたご飯。甘辛いタレが食欲をそそります。

  • 手羽もとから骨を外してみよう

    手羽もとから骨を外します。
    そのままでは大きい阿波尾鶏の手羽もとも、骨を外せば使いやすい大きさに。
    外したお肉は焼いたり揚げたり、いろんな料理にご使用いただけます。

  • “簡単アレンジ” ジョージアの家庭料理 シュクメルリ

    2019年のラグビーワールドカップにおいて、徳島県で
    事前キャンプを行ったジョージアの伝統的な家庭料理です。
    市販のシチューの素でもお手軽アレンジメニューができあがります。

  • 浜内千波考案レシピ

    少ない油で阿波尾鶏の唐揚げ

    少量の油で揚げる唐揚げです。
    4度揚げして余熱で火を通し、柔らかく仕上げます。

  • 浜内千波考案レシピ

    簡単 油淋鶏

    フライパンで少しの油で揚げるように焼く簡単油淋鶏です。
    あらかじめお肉をレンジで加熱しておくことで、
    少ない油でも中まで火が通り、カリッと仕上げることが出来ます。
    タレがお肉とキャベツにしみこんで、ごはんのすすむ1品です。

  • 浜内千波考案レシピ

    手軽にホイル蒸し

    火を通すとパサつきやすいむね肉も、
    大根の酵素の力で柔らかくジューシーにいただくことができます。
    あつあつのホイル蒸しにぽん酢をかけてお召し上がりください。

  • レモンでさっぱり ねぎ塩チキン

    ご家庭でも人気の "ネギ塩味"。
    レモン果汁を加える事でさっぱり・モリモリ!
    お酒もごはんもすすみます。

  • すなぎもと新じゃがのハーブ焼き

    コリコリ食感のすなぎもに新じゃがや
    タケノコなどの季節の香りを加え、今夜はワインと共に。

  • 阿波尾鶏オーブン焼き

    コラーゲン(ゼラチン質)が多く含まれている
    『手羽さき』の豪快なオーブン焼きです。
    オーブンで焼くことで手羽さきはパリッと、野菜はうまみが凝縮します